チョコザップのトレーニングマシン、設備は?ロッカーやシャワー、Wi-Fiも使える?

チョコザップ(chocoZAP)のトレーニングマシン、設備は?ロッカーやシャワー、Wi-Fiも使える?

チョコザップ(chocoZAP)で利用できるのはマシンと有酸素系(エアロバイクなど)のみで、あくまでライトユーザー向けです。
例えば、筋肉ムキムキを目指されているようなトレーニング上級者向けではありません。

ダンベルやバーベルのようなフリーウェイト向けのトレーニング器具を置いていないので、自分でガシガシ鍛えて筋肉を付けたい方には向いていないですね。

ですが、ガチ勢の方がほとんどいないので、フィットネスジムを初めて利用する方や、女性にとっては通いやすいジムになっています。

ただ、トイレのない店舗も一部あるようですし、シャワー室は付いていません。
そう言ったところで不便さを感じている方もいるようですが、月額3,278円(税込)で利用できるメリットを考えると、あまり気にする必要もないです。

低価格帯でふらっと訪れて1時間ほどトレーニングをして帰る!というのが、チョコザップの理想的な利用方法です。

>> 最短10分・月額3,278円(税込)から始めるライフスタイルジムchocozap

チョコザップのトレーニングマシン

チョコザップでは、フリーウェイト向けのトレーニング器具を置いていません。
マシン系や有酸素系(エアロバイクなど)のみとなっていて、筋肉ムキムキになりたいという方には物足りないラインナップとなっています。

ライトユーザー向けとなっていて、ダイエットや運動不足解消、筋力アップ・低下防止、姿勢改善、スタイルアップなどを目的としたようなマシンが中心です。

現在設置されているマシンなどは12種類になっています。

マシン名効果
ショルダープレス肩こり解消・肩回りの筋肉を鍛える
チェストプレス胸板を厚くする・バストアップ
アブベンチ(腹筋マシン)お腹の引き締め
アブドミナル(腹筋マシン)お腹の引き締め
ラットプルダウン背中の引き締め・姿勢の改善
アームカール(バイセップスカール)腕周りの改善
ディップス腕の引き締め・たるみ解消
レッグプレス足の引き締め
アダクション内モモの引き締め・骨盤の安定
アブダクションお尻の引き締め、ヒップラインの形成
トレッドミル(ランニングマシン)心肺機能向上・脂肪燃焼
クロスバイク(エアロバイク)心肺機能向上・脂肪燃焼

各マシンの特徴や動画も掲載しておきます。
何の知識もなくいきなり使用するとケガのもとにもなりかねないので、必ず動画で利用方法などをチェックするようにしましょう。

ショルダープレス(肩周りを鍛えるマシン)

肩周りのマシンとなっていて、主に肩と二の腕を鍛えることができるマシンです。
肩こりの解消にもつながり、またしっかりと腕を動かすことで四十肩や五十肩の予防にもなります。

また、筋肉を鍛えることで、肩回りを美しく(カッコよく)見せることもできます。

ショルダープレスの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

チェストプレス(胸周りを鍛えるマシン)

チェストプレスは胸や腕周りを鍛えるマシンとなっていて、特に胸周りの筋肉を鍛えたい方におすすめです。
胸板を厚くして男らしい体形を作ったり、バストアップなどの効果を期待できます。

チェストプレスの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

アブベンチ(お腹周りを鍛えるマシン)

腹筋を鍛えるためのマシンで、お腹周りを引き締めたい方におすすめです。

アブベンチの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

アブドミナル

アブベンチと同様に腹筋を鍛えるマシンで、お腹の引き締めに効果があります。
動かす筋肉が少なく腹筋を集中的に鍛えることができるので、腹筋を鍛えるのに最適のマシンとなっています。

アブドミナルの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

ラットプルダウン(背中を鍛えるマシン)

背中を鍛えるマシンで、背中の引き締めに効果的です。
特に猫背になっている方におすすめで、背中を引き締めることで姿勢の改善にもなります。

後ろ姿の綺麗な方って憧れますよね!
綺麗な後姿を手に入れたい方は、ラットプルダウンで背中周りの筋肉を鍛えていきましょう。

ラットプルダウンの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

アームカール(腕を鍛えるマシン)

主に腕を鍛えるマシンで、上腕二頭筋を鍛えることができます。
腕が細いと他人からは弱弱しく見えてしまうので、たくましい腕をを手に入れたい方におすすめです。

アームカールの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

ディップス(二の腕を鍛えるマシン)

主に二の腕を鍛えることのできるマシンで、腕の引き締めやたるみの解消に効果的です。
二の腕をしっかりと鍛えて、たくましい腕を手に入れたい方におすすめです。

ディップスの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

レッグプレス(脚のマシン)

脚のマシンとなっていて、主に太ももやお尻を鍛えることができます。
また、下半身痩せにも効果的です。

たるんだお尻や太ももってなんだか嫌ですよね。
引き締まったお尻や太ももを手に入れたい方は、レッグプレスで下半身を鍛えていきましょう。

レッグプレスの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

アダクション(内ももを鍛えるマシン)

主に内ももを鍛えることのできるマシンです。
引き締まった内ももは足を美しく見せてくれるので、美脚を手に入れたい方におすすめのマシンです。

因みに、股関節への負荷も大きくて、勢いよくやり過ぎると股関節がかなり痛いです。
初めて利用される方は、適度な脚幅に設定して、ゆっくりと使用するようにしましょう。

アダクションの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

アブダクション(お尻を鍛えるマシン)

お尻を鍛えるの効果的なマシンで、お尻周りを引き締めたい方におすすめです。

お尻を引き締めることで美しいヒップラインを手に入れることもできます。
アブダクションを使って、お尻の筋肉もしっかりと鍛えていきましょう。

アブダクションの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

トレッドミル(ランニングマシン)

トレッドミルとは、いわゆるランニングマシンです。
誰もが一度は見たことのあるマシンで、フィットネスジムでのトレーニングで真っ先に浮かんでくるのがトレッドミルだと思います。

有酸素運動を行うことができ、心肺機能向上や脂肪燃焼の効果を期待できます。
ダイエット目的で減量をしたい方におすすめです。

トレッドミルの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

Name
トレッドミルは人気のマシンだニャー!混んでるときは15分ほどで他の人に譲ってあげて欲しいニャー!

やはり、他の会員の方を見ていても、やはりトレッドミルは一番利用者が多いです。
混んでいる時には、15分程度で他の方に譲ってあげるようにしましょう!

エアロバイク

エアロバイクも有酸素運動のマシンで、心肺機能向上や脂肪燃焼の効果を期待できます。
膝への負担が少なくて、走る運動が苦手な方にはエアロバイクをおすすめします。

また、太ももを鍛えることもでき、脚痩せ効果も期待することができます。

エアロバイクの利用方法は、以下の動画でチェックしてください。

設備について

ストレッチスペース
エステマシン
脱毛マシン
ゴルフ練習スペース
シャワー×
更衣室
ロッカー
トイレ
Wi-Fi
フロア面積

ストレッチスペース

ストレッチを行うスペースは、どの店舗にもあります。
チョコザップのストレッチスペース

ですが、ストレッチを行わずにトレーニングを始める方が多いです。
アキレス腱を切ったりすると大変なので、必ずストレッチを行ってからトレーニングを開始しましょう。

エステマシン・脱毛マシン

現在、多くの店舗でエステと脱毛を利用することができます。
ですが、利用できない店舗もあるので、エステや脱毛を目的で利用する場合には、各店舗ごとの情報をチェックしてください。

ゴルフ練習スペース

チョコザップでは、ゴルフ練習スペースを利用することもできます。
ですが、利用できる店舗は現状ではかなり少なく、「×」に近い「△」です。

初台店(新宿区)、大鳥居店(大田区)、田無店(東京都)、武蔵野台(東京都府中市)、多摩センター店(東京都多摩市)、鷹の台店(東京都小平市)、戸塚店(横浜市)、センター北(横浜市)、相模大野店(相模原市)、西所沢店(埼玉県)、梅田店(大阪市)、天下茶屋店(大阪市)、御影店(神戸市)、豊田店(愛知県)、鶴舞店(名古屋市)、大町西公園店(仙台市)、愛宕橋店(仙台市)、新宮中央店(福岡県)、八千代台店(千葉県)、さいたま上落合店(さいたま市)、北久里浜店(横須賀市)

ゴルフ練習のみを目的としてチョコザップに入会するのは、おすすめできません。
フィットネスメインで利用して、時々ゴルフ練習スペースのある店舗を利用するというのがおすすめです。

因みに、ゴルフ練習スペースのある店舗が家や会社の近くにある方であれば、ゴルフ練習メインでの入会もありだと思います。

シャワーは使える?

どの店舗にもシャワー室は設置されていません。

チョコザップは、本格的なトレーニングというよりも、名前の通りちょこっとトレーニングをすることが目的です。
その為、シャワー室は設置されていません。

更衣室はある?

更衣室は設置されています。
ですが、ほとんどの方が着替えずにトレーニングをされているので、私以外で利用されている方をまだ見たことがないです。

ロッカーはある?

どの店舗にも、基本的にロッカーは設置されています。
ですが、鍵の付いていない簡易的なロッカーになります。

チョコザップのロッカー

利用する際には、貴重品の管理だけはしっかりと行う必要があります。

トイレのない店舗もあり

チョコザップにはトイレのない店舗もあるようです。
その点は気になっている方も多いようですね。

トイレのない店舗を利用する場合には、事前にトイレを済ませてから訪れるようにしましょう。

もしくは、近くの公園や商業施設などをチェックしておいて、トイレの場所を確保しておくのがおすすめです。

Wi-Fiも使える!

どの店舗でも、基本的にWi-Fiを利用できます。
アプリで動画をチェックしながらトレーニングする場合でも安心です。

今のところ、どの店舗でも速度が遅いといった問題もなく快適に利用できています。

フロア面積

店舗にもよりますが、フロア面積は基本的に狭いです。
利用料金が安い分、店舗運営にかかる費用を抑える必要があるので、これは仕方がないですね。

とは言え、隣りの人と距離を取れないくらいに狭い店舗という訳でもなので、特に気にする必要はないです。

チョコザップはフリーウエイト系器具が無いからこそ通いやすい

チョコザップにはフリーウエイト向けの器具がありません。
その為、ダンベルやバーベルを使ってゴリゴリに体を鍛えているようなガチ勢の方がいないのが特徴です。

だからこそ、気軽に利用しやすいフィットネスジムです。
ダイエット目的で軽くトレーニングしているだけなのに、隣りで筋肉ムキムキの男性が声を出して筋トレしていると怖いですよね!

個人的には、まだ少し店舗数が少ないところがデメリットだとは感じています。
ですが、月額3,278円(税込み)の定額制となっていて、全国どの店舗を利用してもOKです。

私は東京在住、関西出身なので、普段は都内の店舗を利用して、実家に戻った時には大阪や兵庫の店舗を利用することもできます。

どの店舗にもトレーナーやスタッフがいなくて、ふらっと訪れて気軽に利用することができます。

それに、追加料金なしでセルフエステやセルフ脱毛を利用することもできます。
ダイエットをしたい!姿勢を改善したい!最近筋力が弱まってきた・・・なんて方は、チョコザップの公式サイトをチェックしてみましょう。

今のジムでフリーウエイトを使っていない方は、チョコザップへの移籍もあり

既にどこかのジムを利用している方の中には、そもそもフリーウエイトの器具を利用していない方もいるはずです。

もしくは、一応使ってはいるけど、別に無くてもいいという方もいると思います。

そんな方は、いっそのことチョコザップへ移籍してみるのもおすすめです。

月額3,278円(税込み)でセルフエステやセルフ脱毛も利用できるので、コスパはかなりいい方のフィットネスジムになっています。